雲呑麺が名物、「食の文京ブランド」常連店

こうや麺房

池田 浩 さん

池田 浩さん

 

1度食べると誰もが虜になる、こうやの「ワンタン麺」

 

夜は居酒屋としても人気があります

 

—有名人も常連のラーメン店「こうや(四谷にある)」の系列店ですね。
池田さん 1994年6月9日、丁度皇太子さまのご成婚の日に、暖簾わけして開業しました。当店は「こうや」と同じく大きなワンタンが5個も入った雲呑麺が名物で、多い時は1日に80食以上の注文があります。ワンタンは35年前四谷店・開店当時からのスタッフ(奥さん)の手作りで、一日に約500個位は作っています。夜は中華料理居酒屋として酒の肴を提供していますが、皿ワンタン(10個入り)や、スープワンタンの人気が高いです。
—他にオススメのメニューは何でしょう。
池田さん これからの季節には、涼麺ですね。つけ麺タイプで、クラゲや白髪ネギ、キュウリ、錦糸卵、焼豚のトッピングです。麺の量ではラーメンの1.5倍ですが、和風ダレがさっぱりしているので、ぺろりと召し上がる女性も多いですよ。それから、鳥そばやねぎ生姜麺が、徐々に売れてきています。常連のお客様と一緒に考えた他の系列店にはないメニューです。

 
 

まるで精密機械のようにワンタンが作られます

  

—息子さんおかげで、色々とグレードアップしたと聞いてますが。また、池田さんの健康の秘訣は?
池田さん 2年前から息子(池田建佑さん)が仕込みをしていますが、スープもワンタンも前より美味しくなりました。私自身は創業してから1日も休んだことがなく、体は健康そのものです。5年位前から週に1度は1時間位水泳をしていますが、泳いだ次の日は身体の調子がとてもいいです。これから息子に代替わりをした後には、更に良い店に成長することを期待しています。
 
こうや麺房
〒113-0033 東京都文京区本郷2-10-8
TEL 03-3818-5855
営業時間 
[月〜金]11:15 〜 16:30/17:30 〜 23:30
 [土] 11:15 〜 15:00
定休日 日曜日