地元湯島の環境浄化パトロールを続けて400回。

環境浄化推進委員会
会長
溝口 智正 さん

地元への熱い思いを語る湯島っ子の溝口会長

   

私は地元育ちの湯島っ子で、花月のおやじ。かりんとう製造販売の「ゆしま花月」の商いをずっとやってきました。同じく湯島の日生不動産の先代、小能善雄社長が平成12年9月に「環境が乱れているから何とかしよう」と声をかけられ、天三町会佐藤会長と同棚町会の私と三人で集まって発足を決めたのが、環境浄化推進委員会です。警察、役所にも協力をお願いし、商店会の有志を募って、平成12年9月から始めた天神下パトロールはこのたび400回を達成しました。
パトロールメンバーにはスナックのママやバーのマスターなど夜のご商売の方々も加わってくださっているんです。みんな、地元への思いは同じ、悪質な客引きや悪質な店は迷惑だから、とその排除のためにボランティアで活動をしています。地域全体を1周回るとだいたい1時間、寒い日も暑い日もよく続けてこられたと思います。でも、その成果があり、最近はずいぶん環境がよくなったのを実感しています。今後はもっと若い方にも参加していただけたらうれしいですね。

この巡回が、客引き行為を軽減させる効果があります

   

防犯合同パトロール400回
実施日:6月1日(金) 20:00〜21:00
来 賓:佐藤警視庁第5方面本部長
    関根本富士警察署署長
    清水本富士警察署副署長
    八木文京区危機管理課室長
    押見防犯協会会長
    東京都議会議員 中屋 文孝
    文京区議会議員 岡崎 義顕
       〃    森 まもる
湯島地区(天三町会・同朋町会・白梅商店会)
環境浄化推進委員会
会長 溝口 智正 090-3223-7348